訪問ありがとうございます!

とにかく明るい性教育

パンツの教室【久留米・小郡】インストラクター

トヨタ マキです(●^o^●)

 

 

夏休み

 

お昼ご飯を準備したり

 

プールを出したり

 

はたまた遠出をしてみたり

 

世のお母さま・お父さま・またはどなたか保護者さま

 

お疲れさまです

 

 

学校があるなしにかかわらず

 

うちの子らは

自分で起きてくることもありますが、

なかなか起きてこない時も。

 

 

夏休みだからって

 

仕事行く前に

おはようの挨拶もしたいし

顔見たいですしね

 

 

あ、

子どもに早く起きてほしかったら

 

 

早く寝せる、とか

就寝2時間前までに食事は終わらせる、とか

朝はカーテンを開ける、とか

 

そういうことは大前提としても

 

 

うちでは朝の声掛けは

できるだけ軽くしたくて

 

ラジオをつけたり

音楽を流したり

気持ちがスッキリなるようなアロマスプレーをしたりします

 

 

でもこれは

うちの場合は、というだけで

 

このやり方が、他のご家庭でいいかどうかは

分かりません

 

前に

長男が学校を休みがちになったことがあって

 

うちには五月病とか全く無縁だと思ってたから、

とても戸惑いました

 

初めは、風邪みたいな感じで、

熱があったり下痢したり

吐き気もあったりして

 

いつもと変わらず

病院行って

家で休んで

 

そうして、

翌日には熱も下がって

食欲も充分あって

学校に行くんだけど

 

何となく調子が出なくて

 

 

そうこうしてるうちに

朝になると吐き気や下痢がおこって

休むと元気にしていて

家ではずっと寝っ転がってテレビを見てて

 

 

初めは同居する義母も

いじめられてやしないか?と尋ねるも

そんな事は全くなさそうだっていうので

何となく眺めてたんだけど

だんだんだんだん

怠けてるとしか見えなくなって

 

 

私は私で

担任の先生とも何回も話したり

保健の先生もフォローしてくれたりする中で

 

 

ある時は一緒に歩いて学校に行ったり

 

ある時は耳鼻科に行くからと早めに迎えに行ってみたり

 

ある時は子どもと2人で外食してみたり

 

ある時は家族みんなでウォーキングしてみたり

 

それでも

朝はなぜか具合が悪くなる

そして休むと言う

そして家では元気に過ごしている

 

 

見守るしかないという気持ちと

 

宿題も無いし家でずっとごろごろしてて大丈夫かよっていう焦りと

 

弱虫なんじゃないかっていう苛立ちと

 

私の接し方に何か問題があるのか?という不安と

 

いろんな気持ちの中で

 

 

本も読むし

ネットで検索もしますよね

 

子どもが学校行きたくないって言った時、親はこうすると良いみたいな本も沢山あるし

 

うちはこう接してますみたいな記事もいくつもあるし

 

どれもが参考になりそうで

読み漁りました

 

さらには

ホルモンバランスがどうとか

食べ物がどうとか

脳がどうだ

腸がどうだ

 

挙げ句の果てには

心と身体の鍛え方、とかね

 

まー、

 

それはそれは模索します

 

 

でも

 

答えはネットの中にはありません

本の中にもありません

 

 

たぶん

我が子と自分の中にしか

答えはないのです

 

答えと言うと語弊があるかも知れないけれど

 

我が子が話したい時には話を聞いて

 

そして

自分たち家族の場合

どういう言葉かけが合っているか

どういう接し方が嫌じゃないか

 

 

自分たちなりのやり方で

 

 

考えたり話したり見つめたりすること

 

 

見守った方がいい時

 

ことばをかけた方がいい時

 

叱咤激励した方がいい時

 

そっとしてあげた方がいい時

 

 

それって

子どもごとに違うと思うから

 

 

 

誤解しないで欲しいのは

ネットの記事や本を読むなと言っているのではありません

 

いろんな話を聞くことは

気付かされることも沢山あるし

その後の接し方に役立つ事も

本当にたくさんあります

 

だけど

ある時思ったんです

 

誰かがこうしてみてっていうのを色々試している中で

これ、なんか違うなって

 

おかしいな、って

 

うちの場合は

これじゃダメだ、って

モーレツに思ったんです

 

それで

 

我が子に伝わる言い方だと思う言い方で言うようにしました

 

自分たち家族に伝わる言い方

この子に伝わる言い方

 

そういうのが一番いいと思います

実際にその後は休む事なく学校に行きました

 

また行きたくないってことが無いとも限らないし

 

特効薬とか万能薬とかは無いのですが

 

 

 

我が子と自分なりのやり方

お互いが「そうか、そうだよね」と思えるやり方

 

それが見つかるといいなと思います

 

 

というわけで、

 

うちの子どもたち

 

今日もうちのやり方で

 

朝日浴びてこー\(^o^)/

 

 

追伸

いじめについては別です

うちの場合は

いじめは無いと判断したのちのあれやこれやです

 

樹木希林さんからのメッセージ(不登校新聞より)

中川翔子「いじめで不登校になったご両親へ」(日経DUALより)