訪問ありがとうございます!

とにかく明るい性教育 パンツの教室

【久留米・小郡】インストラクター

トヨタ マキです(●^o^●)

 

小学生のお子様がいらっしゃるご家庭には

衝撃の突然の春休み!

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止にともない

子どもたちが休みになって

 

スーパーからは

マスクだけじゃなくて

トイレットペーパーも消えてしまって

なんだか不安をあおられるこの数日…

 

 

あっちもこっちも閉館しちゃって

どこで遊ぶんだよ

昼ごはん作らなきゃだよ

ゲームばっかりしてんじゃないよ

 

・・・なーんてね

思っておられる方、

・・・いらっしゃいますよね?

 

(私だけじゃないと信じたい)

 

 

 

こんなときこそ

自立自律が問われますね。

 

ママは堂々と淡々と対応していきましょ!!

(自分への喝も含んでおります٩(๑`^´๑)۶)

 

 

ご飯のこと

 

まずは食事のこと。

朝のうちに作って、温めて食べてね!って言えるくらいの年齢ならば

メニューだけ決めてしまいましょ。

 

自分が作れる料理をざっと書き出す

→親子丼、野菜炒め、オムライス、サバの味噌煮・・・などなど

→昼用と夜用に分けて組み立てる

→決まったら材料を買い込む、早起きして作る

 

昼はカップラーメン、とか、買ってきた唐揚げを置いておく、とか

おうちごとに手の抜き方は色々だと思うのですが、

 

とにかく仕事の日の分のメニューを決めちゃいましょう。

決まったら、ちょっと不安が減る、たぶん。

 

全国各地でいろんな会社が

子どもたちのご飯のことで動いています。

 

 

活用できそうだったら試してみるのもひとつの手です☆

 

ワタミ株式会社

新型肺炎による小学校・中学校・高校の休校要請を受けて、3月9日~4月3日の期間、小学生・中学生・高校生を対象に商品代相当無料、お届け諸経費のみ(1食あたり200円/税込)で商品をご提供する緊急支援策を決定

 

 

パンツの教室協会代表理事ののじま先生のお家では

子どもたちが率先してお料理してくれるとのこと

すっごくいいなーと思った記事が上がってました♫

子どもの家事力アップのコツ(のじまなみ先生のブログ)

 

 

子どもと何して過ごそう

 

仕事を休めるならば、ですが・・・

いい機会なので、仕事がお休みの日は子どもと遊びましょう!

 

4歳の娘さんを持つほのきちさんのブログ

【新型コロナ】臨時休校で小学生が休みに!自宅待機中の子供と過ごす方法

 

3児の母 小日向真綾さんのブログ

【全て無料】小学生の自宅家庭プログラミング学習教材がコロナ対策で無料提供

 

 

 

ゲームと宿題

 

ゲームと宿題のことは、別にコロナとは関係ないですが。

学校が休みだろうと休みじゃなかろうと

我が家にはゲームのことも宿題のこともルールがあります。

 

各家庭に、各家庭ごとに、ありますよね?

 

我が家のルール:学校があるとき

☆ ゲームは宿題が終わってから

☆ 晩御飯のあとのゲームは、お風呂・時間割・その他やることが終わってから

☆ 夜8時半まで

☆ ゲームできない曜日が週2回ある

 

 

我が家のルール:夏休みや冬休みなど、長期休みのとき

☆ 宿題計画を立ててから

☆ 夏休みはお盆まで、冬休みは正月までに宿題が終わっていること

(終わってなかったら、終わってからしかゲームできない)

☆ 晩御飯のあとのゲームは、お風呂・時間割・その他やることが終わってから

☆ 夜8時半まで

☆ ゲームできない曜日が週3回ある

 

これらは私ら親が勝手に決めたわけではなくて

買い与える前に話し合ってお試し期間やって

試行錯誤しながら

お互いにちょうどいいルール作りをして来た結果のものです。

 

もちろん、たぶんこれからも変わっていくものだと思うし、

中学生以上になったら、

もっといろいろ変わると思います。

 

(交渉あるのみ、ファイト子どもたち!!)

 

だけど、

話したり決めたりしておくことで

イライラしなくていいので楽かなと思います。

 

今回、突然の長期休み勃発ですが、

このルールにのっとって

今回のお盆休み的な日取りはどうするよ?と話し合いました。

 

子どもたちが、

「3月17日ってことで!」と言いましたので

うちでは3月17日までに宿題が終わるように

考えながら宿題してくれってことで、

とりあえず。

 

 

こどもたちに伝えておきたいこと

 

今回のコロナの話で一番子どもと話しておきたいことは

「元気な体ってどうやって作れるのかな?」ってことでした。

 

「早寝早起き朝ごはんやろ?」

「いくら自宅待機っていっても、歩いたりして体動かさないと駄目よね」

「テレビばっか、お菓子ばっか、ってどうよ?」

「何を食べると免疫あがるんやろ?」

「ほら、ばあちゃん喘息やけん、コロナなったら死ぬ? それは阻止せな」

子どもたちなりに何か考えてるようです。

 

私からは

「みんなからだ大事にしてね、風邪に気をつけようね」

そんな願いに

子どもたちはとりあえず

手洗いと早寝早起き朝ごはんでこたえてくれてる気がします。

 

全国のお母さん・お父さん

本当に大変と思いますが!!

 

今日も何かひとついいことがありますように

あたたかい一日でありますように願っています(^^)