私の子育ても3歩進んで2歩下がる、トライアンドエラーも多々ある

お母さん心理学
yamabonによるPixabayからの画像

こんにちは。
トヨタマキのスタディルームです(*^^*)!

昨日は、お母さん心理学基礎編の第1講座と第2講座をKさんにお伝えしました。

第1講座は「お母さん心理学」の概要。
ここでお話することが全4回の軸となります。

Kさんのお悩みは、お母さん共通のお悩み。

「毎日がいっぱいいっぱいで、鬼母なのが嫌」

「鬼母を変えたい。」

話を聞きたい!って名乗りを上げてくれて、
「もっと成長したい」「もっと良くなりたい」って思ってくれて、
ありがとうございます(´;ω;`)☆彡

最初からKさんが心開いてくれたから、
私も全開放で行けました😂

2講座連続やったから、頭パンパンなったかもしれんけど、
できることを
できる時に
できるぶんだけ
お互いに参りましょう\(^o^)/

一緒だからね、私たち。
つまづいてるとこ、一緒だったからね(笑)

今回、Kさんは90分✕2コマの中で、
ご自身で気づかれたことがたくさんありました。

脳のしくみ、単純でわかりやすく説明させていただきます。

脳のしくみを利用したくなる、
あとはトライ・アンド・エラーを繰り返すのみ!
なぜって、よその親子にうまくいったことが、自分たちに合うとは限らないから。

でも、第1講座で説明する、極めてシンプルな法則は、
大人も子どもも変わらないから。

人の向く方向を無意識に変えてしまう、言葉と姿勢。

子どもには子どもの、前を向くタイミングがあるのでしょう。
もどかしいけど、それは親がどうこうできるものではない。

ならば、このメソッドを頭の片隅におきながら、
子どもとともに成長するまで。

疲れたら、ちょっと息抜きして。
放任して(←こっちのほうが子ども喜ぶ(笑))、
肩の力、お互い、ちょっとだけ抜いちゃお(*´▽`*)♡

悩みがある人もない人も、
「子育てこれでいいよね?」と思ったとき、
ここで確かめてみませんか?

今なら第1講座無料です。詳しくはこちら▼

最後までお読みいただきありがとうございます(*˘︶˘*).。.:*♡
明日もあなたにいいことがありますように☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました