満たされて許されて真剣に学ぶ「お母さん心理学」

お母さん心理学
Ri ButovによるPixabayからの画像

こんにちは。
トヨタマキのスタディルームです(*^^*)!

今日は「お母さん心理学コーチ」の試験の日でした。

「お母さん心理学って何?」はコチラ

大人が学ぶ。
真剣に学ぶ。
40半ばになって、こんな経験、ありがたい。

フルタイムの仕事、家事、地域の草刈り、庭の剪定、
どれひとつ待ってはくれない。
子どもの家庭訪問、病院、
どれも後回しにもできない。

それでも、学んで試験を受けたい。
そのエネルギーは、たぶん
「お母さん心理学」を広めたいという想いからきている。

悩みなくパッパラパーで生きてきた私が
生まれてはじめて子どものことで壁にぶつかり、
霧がはれたように謎を解いてくれた学び。

これをお母さんや先生や
お父さんやおばあちゃんや
色んな人達に広めたら、
もっともっとママたちは生きやすくなる!

その気持ちが、私の早起きを加速させた。

今日は仕事も休み!
集中して復習\(^o^)/
昼ごはんも夜ご飯も作ってない(笑)!

「今日は試験なの。集中したいから、ごめんね。」というと、
夫と娘が昼ごはんと夜ご飯をなんとかしてくれた。
息子2人はわたしの邪魔をしないように、気を遣ってくれた。
娘が作ってくれた晩御飯に作ってくれた、冷麺のごま油とキムチの香りが絶妙で、悶絶した。
家族のおかげで試験を受けることができた。

試験は50問。
最後まで諦めずに受けた自分をまずは褒めたい。
そして、一緒にがんばる「お母さんの学校」のメンバーに心から感謝したい。
「こんなんパワポシート作ったよ、使って!」
「ココが分からん、教えてほしい」
「ズームの主催の仕方、分からん人は教えようか?」
それぞれができることを、惜しみなく提供してくれて、励ましてくれて。
まともにありがとうも言えてないけど、大好きだ!!

そして、矢部校長とマッチ教頭。
「大丈夫、できるよ」
いつもいつも味方でいてくれて、本当に感謝♡

1人では作れない世界。
今、こうして試験を受けることができたのは、
紛れもなく、私とご縁してくれたみんなのおかげ。

いま、後ろで眠った小学2年の次男坊にキスをして寝よう。
「お母さん、がんばってね」って応援してくれて
ありがとうね。嬉しかったよ。大好き(*´∀`*)♡

さあ、あなたがもしも、
1人で壁にぶつかっているお母さんだったら、
5月8日に母の日フェスに来てみてくださいね。

5月8日、
50人のお母さんとおばあちゃんが、
今子育て中のママたちに伝えたい事を本気で伝えます♡
ぜひ、パパも一緒に参加して欲しいです!!

最後までお読みいただきありがとうございます(*˘︶˘*).。.:*♡
明日もあなたにいいことがありますように☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました