キミのからだは、キミのものなんだ!【自分で決めることを子どもに伝える本】

性教育
Gordon JohnsonによるPixabayからの画像

こんにちは。
トヨタマキのスタディルームです(*^^*)!

小学1年の次郎が、「図書館の本を返してしまって読む本がない」なんて、
久々に珍しいことを言うので、
「久しぶりに読み聞かせしてってことかなぁ?」と勝手に推測し、
寝る前に読む本を一緒に本棚から選んでみました。

次郎が選んだのはコレ▼

子どもを守る言葉「同意」って何? YES、NOは自分が決める!
created by Rinker

「賛成!」「反対!」
「いいよ!」「いやだ!」
無理やり「いいよ」を言わせても
それはホントの「同意」じゃない。

中には、小学生には難しい言葉もありますが、
一緒に考えるってのがいい(≧∇≦)b

「自分が決めていいんだ」って、それを伝えられたらいい。

そうそう、
長女(中1)が、とある無料のオンライン学習を「1分たりとも嫌だ!」とハッキリ私に申しまして

確かに確かに、
あれは、娘の塾での新しい試みに「2週間だけ無料で参加できますよ」と言われて、
ほいほい、「タダで2週間だけなら」と、私が勝手にOKしたもの。

子どもの「同意」を得ずに決めてた(;・∀・)💦

娘が、ちゃんと自分の気持ちを言ってくれて良かった(*^^*)

さぁ、次は、このことを先生にどういうかだね。
それを一緒に考えるのも楽しい(*^^*)!

bhavesh sonkarによるPixabayからの画像

最後までお読みいただきありがとうございます゚(*˘︶˘*).。.:*♡
今日もあなたにいいことがありますように♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました