痛いの痛いの飛んでいけ【究極の痛み逃し】

お母さん心理学
RitaEによるPixabayからの画像

3人目を出産間近のママ友が、
3度目でも緊張すると言うので、
究極の痛み逃し法(トヨマキ調べ)を教えた。

========
痛いなと思ったら、
息を細く長く吐く事だけに集中するの。
陣痛ってさ、
だんだん痛いなってなって、
また次に痛いなってなって、
痛みに強弱があるよね。

その痛いなって時に、
息を吐くときの意識を、
「細く長く」
ふ~〜〜〜〜〜〜
ってね、「細く長く吐く」だけに集中。
自分の口から出た息が
身体に沿って胸の前お腹の前を通って
お股の方に向かって、
細く長く伸びていくイメージで。

その呼吸を数回やってるうちに、
ふと痛みが弱くなる。
すると「あら、動ける。」
そのうちまた、動きが止まるくらい痛くなる。
そしたらこの呼吸をする。
そしたらまた痛くなくなる。
これを繰り返してると、
ギリギリまで痛み逃しできるよ。
========

ちなみに、一般的には
これは「ソフロロジー呼吸法」と言うそうです。

私は若い頃気功をやっていて、
自分が出産のときに、
たまたまこの呼吸があっていて、
それ以来勝手に
「究極の痛み逃し法」と言っては、
急に具合が悪くなった友だちや
出産を不安がる友だちに伝えてるだけ。

「トヨマキ調べ」なんつって、
ただの経験談ですので、
あしからず。

世界中のママたちは
ひとりひとり
みんなそれぞれの身体の事情と
赤ちゃんのタイミングがあるので、
主治医に指示を仰いでね(^o^;)!
(あたりめーだ。。。)

私自身、
出産のときはこの呼吸で安産でしたが、
気持ちを鎮めたいときにも、
「ふ~ふ~」やってます。

お母さんの学校で
みんなに慕われ愛されてる、
倉本ふみ子ことふ~ちゃんも、
子育て中、自分の気持ちを鎮めたい時にはトイレに籠もってたというから、

みんなそれぞれ、
自分なりの気持ちの落ち着かせ方があって、
絶対イライラしない人なんていないと思う。

もし、いるとしたら、
それはイライラしないのではなくて、
回避法や逃し方を知ってるってこと。

できれば、自分にあった方法があると
いいですよね。

私の場合は、この呼吸。

私が子どもたちに笑顔で対応できるのは7時25分まで。
あとは、出発時刻(仕事に遅刻しない、間に合うための時刻)まで、
ひたすら自分との戦い。

私は3人子持ちアラフォーだけど、
今だに逆算が下手で、
出たい時刻あたりで毎回、
「ふ~、ふ~、」と
自分の焦りを抑えるために
この呼吸を多用する。

毎朝この「ふ~ふ~」、
お母さんが大きな声でふーふー言い出すって。。。
それ自体、子どもにとっては「圧」だな😅

おっとっと、
自分がまた
マイナスの方から見てることに気づく。

マイナスの方から見て嘆くことなかれ。

そうそう、
鬼滅の「壱ノ型」「弐ノ型」ではないけれど、
私は他にも
いろんな「使える呼吸」を知ってるではないか。

そうそう、
先日眠れないっていう友だちに
「眠れないときにはこうしな」って、
あの呼吸を伝えたじゃん。

そうそう、
誰かの「困った」に寄り添って
お役に立てていますよ。
自己満でも何でも。

だから
朝のふ~ふ~は
「壱の型」とでも名付けて、
楽しもう、子どもと。

冒頭の友だちから
3人目が産まれたと連絡を受けた。
========
出産前にマキちゃんからの(LINE)見てたので
呼吸を意識して出産にのぞめました!!
痛かったけど…笑笑
ありがとうございました♡
========

私よりずっと若い、かわいいママから
「ありがとう」言われたら
アラホーは目尻下がるやん(*´ω`*)

嬉しいお知らせありがたい♡
お母さんの学校所属トヨタマキでした。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます!
今日もあなたが安らかでありますよ〜に(*˘︶˘*).。.:*♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました