「充実した」といえる瞬間があれば、ラッキー

雑記

こんばんは。
トヨタマキのスタディルームです(^^ゞ

突然ですが・・・

充実なんかしてなくても、生きていけるわよ。
「充実した」といえる瞬間があれば、ラッキー。
それぐらいでいいの。

『精神科医Tomyが教える1秒で悩みが吹き飛ぶ言葉』104p

今日は「充実した!」日だったので、思わず。

早起きして食卓に花を飾って(笑)、
洗濯物&ビデオ鑑賞&花の苗植え&庭の剪定、
やりたかったこと全部やって、
すっきりさっぱりだったから。

おまけに、
夜は晩ごはん作りたくないなーと思っていたら、
親戚のおばあちゃんが「ご飯食べにおいで」と言ってくれて、
あ~ラッキー(*´∀`*)!!
ありがたく頂いてまいりました!

真っ黒になった爪を見ながら(園芸用手袋をしてたのに、なぜか庭いじりのあとは爪の中に泥が入って真っ黒・・・なんでやろ)、
どれもこれもやらされてると思ってやったら、
楽しくないだろうなと。

漫画を読んでも、昼寝だらけでも、
換気扇の掃除をしても、庭いじりをしても、
親戚の家にお呼ばれしても、自分でご飯買って1人で食べても、
きっと何をしても、

自分がそれを望んでやってるのか、
自分で選択してやってるのか、
誰と過ごしているのか、
それによって、
充実感を感じるのか、空虚感を感じるのか違ってくる。
のだろうと思う。

「充実した!」と思える1日だったからこそ、
夫のことが愛しくてたまらん。

夫はよく「やめちまぇ!」という曲を聴いていて、
「あ~仕事、休みなくてキツイんやろなー」
「これ聴いて頑張ってくれとんの、ほんとありがとう」って思う。

自分ひとりじゃない、家族のために、
淡々と仕事に行くという大人の現実もあって。

毎日、淡々とこなす家事やお仕事も、
まちがいなく自分や誰かを支えています。
夫よ。いつもありがとうございます。

神様仏様、ラッキーな晩ごはん、今日もありがとうございます♡

最後までお読みいただきありがとうございます(*˘︶˘*).。.:*♡
明日もあなたにいいことがありますように☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました